SAYURIの運命と宿命

0
    運命編です。

    見る人生における宿命
    誕生数22は、運命もまた特別な意味を持っています。それは、「世界の革命」です。
    誕生数22は、他のあらゆる誕生数の中でも、物理世界に最も近い存在です。
    日本でも「108の煩悩」と言われるように、お金や物質への執着は、邪なものであり、歓迎される物ではありません。
    ただ、カバラでは、物理世界も人の魂が成長するために必要な場所であり、大事な価値観だと考えます。

    22の人は、その物理世界を成長させ、時に破壊し、再生する役割を与えられているのです。
    誕生数に22を持つ人は、幼い頃から「お金」に縁があるはずです。
    ご両親が裕福かもしれませんし、大金が転がり込んでくるかもしれません。
    いずれにしても、お金や物欲について考える機会を多く与えられているはずです。

    ただ、22の人は、極めて高い才能を持ちながらも、宿命に負けてしまう事が多いのです。
    22の人には、物質的な存在に興味を持ち、執着する生き方を許されているのですが、「悪」になることを許されている訳ではありません。
    物欲やお金は人の欲望の根源であり、思いが邪になりやすいのです。
    理想が邪(よこしま)になり、お金儲(もう)けのためには、手段を選ばなくなってしまうと、運気は一気に低下します。

    22の人は、財産や社会的栄光といった、この世でも繁栄に、最も近い存在でありながら、最も運命に見捨てられやすい人でもあるのです。

    22の人が幸運を得ようと思ったら、それは簡単な事です。
    人を助ける為に、お金を稼いでください。ご両親でも、友人でも、恋人でもいいです。

    「自分の欲望」以外から、生まれる物質への執着ならば、宿命は大いにあなたの味方をしてくれるはずです。


    見る人生の目標と目的
    姓名数8をもつ、あなたの最終的な目標は「大いなる勝利」です。
    チャレンジ精神が旺盛なあなたは、さまざまな難問にぶつかり、それを征服しようとします。

    誕生数によって、その質も目標も変わりますが、「人生を賭(か)けるほどの課題」に勝利して、あなた自身の精神に、そして周囲の人に「新しい価値」を与えること。
    それが、あなたの運命の目標となるのです。

    「人生を賭けるほどの課題」ですから、一年や二年で終わるものでないでしょう。
    紆余曲折(うよきょくせつ)し、あらゆる障害に立ち向かい、小さな成功を重ねて、初めてたどり着く境地といえます。

    ただ、「8」という数字は、精神的な強さをあなたに与えていますが、誕生数が示す運命とは異なり、必ずしもあなたに必要な能力と機会を、与えてくれている訳ではないのです。

    「人生を賭けるほどの課題」は待っていても出現してくれません。
    小さなチャレンジを繰り返し、正しき道を進む必要があります。
    (正しき道とは誕生数の運命です)その飽くなき努力の線上に、あなたの最後の目標は現れてくるでしょう。

    その目標に出会えたとき、あなたの心には、味わったことのない不思議な高揚感が生まれてくるはずです。
    それに真正面から立ち向かい、「大いなる勝利」を得る事ができれば、あなたは必ず大きな幸福を手に入れるでしょう。


    見る運命の流れと法則
    このパスの人の運命は、すべてが「夢」と「理想」に関係します。
    さゆりさんの運命は、思い描く「夢」や「理想像」と、「現実世界における自分」との間のギャップを、どこまで埋められるか、という事に終始します。

    もちろん、夢の持ち方には個人差はあるので、姓名数や誕生数で「現実的な思考」を持つ度合いが強くなりますと、「夢」自体も、ある程度は現実を考慮したものになるでしょう、
    反対に現実的な思考が欠落しますと、誰が聞いても無理だろうと思うような「夢想的な理想」を本気で目指すことになります。

    このパスは、夢を現実化することを約束するものではありません。「夢」に達するまでに、いろいろな葛藤(かっとう)や、苦難を乗り越えて、夢を具体化していく事が、このパスの示す運命なのです。

    例えば、ミュージシャンや作家、俳優やタレントを目指す人はたくさんいますが、生活できるほど売れる人は、ほんの僅(わず)かです。
    多くの人は、アルバイトなどで、生活を支えながら夢に向かいます。
    夢を持つことは大切な事ですし、それは素晴らしい努力なのですが、そのために犠牲している事も多いのです。

    家族や子供、育ててくれたご両親への恩、現実社会からの逃避。
    あなたは、すでにそうした葛藤に苦しみ、悩んできた経験があると思います。
    あなたの運命は「現実」と「夢」との間のギャップの中で、精神を磨き、大切な物を見つけていく事にあるのです。

    「夢」と「欲望」の差は何処にあるのでしょうか。
    数多(あまた)の「夢」の中で、さゆりさんにとって、正しい「夢」は何なのでしょう。

    夢は月と同じくらい、幻想的で美しく、でも果てしなく遠い存在なのです。
    1969年、人類は月の大地を踏みました。
    でも、それまでに、どれ程の年月と労力があったのでしょう?夢と現実を同時に歩むこと、それがこのパスの人が開運できる道なのです。








    だそうです。

    なかなかおくがふかいです。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    profile

    オリジナル楽譜

    Sayuri Kato Official Site

    ShiKisai Official Site

    Shinichi Kato

    にほんブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 年齢を隠す日本人女性の謎
      Sayuri
    • 年齢を隠す日本人女性の謎
      HAT
    • 年齢を隠す日本人女性の謎
      12
    • 年齢を隠す日本人女性の謎
      SAYURI
    • 年齢を隠す日本人女性の謎
      あるぱか
    • ライブ音源【Greyzone】
      Noriko Fujii
    • SAYURIの才能と適職
      SAYURI
    • SAYURIの才能と適職
      mi-co humancube*
    • たまねぎ
      kitty
    • たまねぎ
      SAYURI

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    デジタル・レコーディングの全知識 (PLAYER’S HANDBOOKS)
    デジタル・レコーディングの全知識 (PLAYER’S HANDBOOKS) (JUGEMレビュー »)
    サウンド&レコーディングマガジン,クラウディアス ブルース

    recommend

    recommend

    recommend

    バタフライ
    バタフライ (JUGEMレビュー »)
    笠井紀美子 with ハービー・ハンコック,笠井紀美子

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode